【色deチェック】分野に適したチェック項目を選択する

Wordで動く翻訳チェックソフト「色deチェック」の便利なチェック機能の紹介です。

[チェック]ダイアログボックスにて、ドロップダウンリストからチェック対象の分野を選択すると、分野に適したチェック項目が自動的に設定されます。

以下の通り、特許、医薬、法務、金融、一般技術など項目があります。

色deチェック

例として、[Patent Mech. (特許の機械分野)]を選択します。

色deチェック

分野を選択した場合には、[チェック オプション]ダイアログボックスにて自動的に項目が選択されます。次ページのように、英数字記号のチェック項目がグレーアウトして変更できなくなります。

色deチェック

詳細設定タブのボタンも同様に自動設定されます。

色deチェック

ただし、これらの項目がふさわしくない場合には、ユーザー自身で設定を変更できます。

[チェック オプション]ダイアログボックスの設定値を使う場合には、[User Customize]を選択します。

色deチェック

すると、上記の通り英数字記号のチェックボックスをそれぞれ設定できるようになりますし、詳細な設定項目もオンオフの設定ができるようになります。

色deチェック

トップへ戻る