【色deチェック】ユーザーのみなさまの声

Wordで動く翻訳チェックソフト「色deチェック」のユーザーのみなさまからの声を紹介します。ご許可をいただいたものだけを掲載しています。

細かい訳抜けチェックを任せられるので導入

細かい訳抜けチェックを任せられるので導入しました。非常に使用者の目線になって作られたソフトだと思います。

しかし、タームリストと違うタームについて、単にハイライトのマークしかされない点が不便です。コメントでリスト内での表記も同時に表示してくれたらと思います。

特許技術者様 男性

開発者回答:
コメントで正しい表記を表示するアイディアいいですね。
近々開発に着手いたします。ありがとうございます。

なくてはならないツールです。

色deチェックの導入前は、対訳表の作成に時間がかかる、翻訳のチェックに時間がかかる、数値の誤記の見落としがあるという悩みがありました。

なくてはならないツールです。

匿名ユーザー様

ワードのアドインとして使えるため、使い勝手が良い

弊社では、翻訳業務自体はそれほど数をこなしていないため、チェックに特化した色deチェックは、用途に合っていました。また、ワードのアドインとして使えるため、使い勝手が良かったです。

訳抜けのある可能性のある段落が分かるため、メリハリを付けて翻訳チェックを行えます。

特許技術者様 30代男性

色で間違いがある箇所がすぐに分かり修正も迅速にできます

ケアレスミスがなかなか減らず、チェックする手段を探していたときに色deチェックを知りました。

ワード上で左右に訳文と原文が文毎に表示され、非常に見やすく格段にチェックがしやすくなりました。色で間違いがある箇所がすぐに分かり修正も迅速にできます。また、参照番号の写し間違えなどのケアレスミスはなくなりました。

特許翻訳者 30代女性 K様

対訳表で訳抜けがすぐわかるうえ、数字の確認もしやすい

色deチェックの導入前は、訳文に対応する原文をさっと見つけにくかった。対訳表が簡単な操作で作れるので導入した。対訳表で訳抜けがすぐわかるうえ、数字の確認もしやすいため、見直し作業にとても助かる。

金融翻訳者様 女性

色付けの機能自体は明細書のチェックにも活用しています

実際使ってみて、非常にチェックがしやすかったので導入しました。翻訳文チェックが非常にしやすくなりました。色付けの機能自体は明細書のチェックにも活用しています。

弁理士様 男性

対訳表になっているので見やすいですし、訳抜け等も発見しやすいです

対訳表があれば翻訳チェックの時間の削減になるので、使いたいと思い利用しました。

翻訳文をチェックする際は、原文と翻訳した文との2つの原稿を並べて見る必要があり、対応する箇所が同じページ、箇所に記載されている訳ではないので見比べに時間がかかり、目の疲れもありました。色deチェックを使用すると、対訳表になっているので見やすいですし、訳抜け等も発見しやすいです。数字にハイライトを付したり、段落を自動的につけられるのも便利です。

特許事務所所員様 女性

お客様に大変喜んで頂いています

和英対照表を納品できればお客様により喜んで頂けると考えて導入しました。

納品時、毎回使用しています。お客様に大変喜んで頂いています。

特許翻訳者様 女性

チェックの速度、精度共に飛躍的に改善された

翻訳文のチェックに時間がかかる。翻訳文の品質(数字間違い、訳抜け)がなかなか上がらないという悩みがあった。

以前より、数字や用語の訳抜けをチェックするマクロを自作したいと考えていたところ、正にその通りのサービスだった。また、元々MS Word上の2列の表を使って翻訳作業をしているので、そのまま利用できて便利そうだったので導入した。

色deチェックを使ったところ、チェックの速度、精度共に飛躍的に改善された。

特許翻訳者 40代男性 A様

色deチェックの対訳表機能が便利

色deチェックの対訳表機能が便利。色deチェックのチェック機能は、マーカ色を付けると文字が見えなくなる色が多いのが不便。もうちょっと薄い色にしてほしい。

特許翻訳者 50代男性 SO様

開発者回答:
マーカーの蛍光ペンの色については、同様のご要望をいくつかいただいています。
今後対応していきます。

符号の記載ミスが減りました

翻訳文を仕上げる際、確認しているつもりでも、どうしても符号ミスがあり、それを少しでも減らしたくて色deチェックを使い始めました。

すごくよいと思います。符号の記載ミスが減りました。用語の整合機能やその他の機能については、残念ながらまだまだ使いこなせていないので、もう少し勉強したいと思います。

特許翻訳者様 30代女性

大型の案件も不安なく受注できるようになりました

対訳表作成の自動化で、面倒な作業工程が1つ減ったことは非常に助かります。マーカーは数値のみ標示する設定としていますが、この標示部分が目印となって、前後のミスを発見し易くなりました。ケアレスミスが激減したため、大型の案件も不安なく受注できるようになりました。ありがとうございます。
一点、改善していただきたいところは、一文比較の場合に、引用文献の記載において、人名や文献の略称にピリオドが入ると、一文と認識されて以降の部分が別の文として別欄に表示されてしまい、そのためそれ以降の文と原文との対応が崩れてしまう点です。

特許・医療翻訳者様 40代女性

開発者回答:
おっしゃるとおり、文献略称でのピリオドにより整合が上手くいかない場合があります。
現在対策を検討しています。今後の開発で対応したく思います。
16-08-20
ユーザーカスタマイズで対応してください。ブログ記事を書きました。
整合時の文節の区切り方を設定する方法

比較的操作が簡単で、正確にチェックができる

特に数字や符号のチェックを正確・迅速に済ませたいと思っていました。

試しに使用してみたところ、比較的操作が簡単で、正確にチェックができると感じたため使い始めました。とても便利に使用しています。

特許翻訳者・チェッカー様 女性

必ず誤訳や訳抜けが見つかり、大変有用

目視チエックを十分実施した後に色deチェックを行うと、必ず誤訳や訳抜けが見つかり、大変有用であることがわかったため導入した。

特許翻訳者 50代男性 TM様

PPTの対訳作成が非常に重宝しています

このツールに出会う前までプレーンなOffice文書の対訳の英数字チェックをダイレクトにできるツールがなかなかありませんでした。

PPTの対訳作成が非常に重宝しています。

翻訳者様 男性

便利なサービスをWordで使えるというのが大きい

色deチェックの使用前は、訳抜けチェックを自分なりに工夫して行っていたが、訳抜けを防ぎきれていなかった。Wordで翻訳作業をしており、便利なサービスをWordで使えるというのが大きいので導入することにした。チェック時の労力が減り大変助かっている。

翻訳者様

校正精度が向上し、校正時間が短縮され、大変助かっております

色deチェックを使う前は、訳抜け、数字や用語の誤訳を目視確認することの校正精度の低さを懸念しておりました。
色deチェックを使ったところ、校正精度が向上し、校正時間が短縮され、大変助かっております。

特許翻訳者様 女性

使用目的は十分に果たしているが、使いこなしのためには、カスタマイズしていく必要がある

色deチェックの使用前は、過去の翻訳資源からの修正ヌケ等の確認等の単純作業に時間がかかるという悩みがあった。当初考えていた使用目的にマッチしており、チェック時間が短縮できたことが理由で導入した。

使用目的は十分に果たしているが、使いこなしのためには、カスタマイズしていく必要があると思う。(仕様としてはカスタマイズ可能になっているのが、試行錯誤は必要)

翻訳者様

色deチェックはとても役に立っていますが、まだ使いこなせていない気もします

色deチェックを利用するまでは、特許の数値チェックが大変すぎてできませんでした。中に得意という人もいますが、私は、数値チェックができておらず、数値のケアレスミスを指摘されていました。

色deチェックはとても役に立っていますが、まだ使いこなせていない気もします。1回講習をうけなければと思いつつ、東京まで行くのが面倒でぐずぐずしています。

特許翻訳者様 50代女性

導入の際のハードルもなく、スムーズに使い始められました

マーキングの色分けで視覚的に見るべき箇所に注意が向くため、導入の際のハードルもなく、スムーズに使い始められました。段落番号の挿入や連番機能など、特許明細書の翻訳に必要なツールが備わっているのも嬉しいです。ソフト自体の改良も続けられていて、素晴らしいと思います。

特許翻訳会社 チェッカー様 女性

TRADOSの外部レビュー用エキスポートファイル上でもチェックできる点も嬉しい

導入前には、以下のような悩みがありました。

  • 出力紙でチェックを行っていたが、原文と訳文が別の紙だったため、ずれたりして煩雑だった。
  • 担当者によって数字の誤記を拾える人と見落とす人がいる。

導入後は、

  • 英数字チェックだけでなく、分節ごとのチェック時に気になった統一面を最後にマーキングしながら確認することでより統一が取れるようになりました。
  • 既に用意してあった用語集やマクロも微調整で使用できる点や、TRADOSの外部レビュー用エキスポートファイル上でもチェックできる点も嬉しいです。

社内特許翻訳者・翻訳チェッカー・営業様
20代女性

数字の多い文書を訳すときには助かります

翻訳文の目でのチェックは時間がかかる上に、毎回、一定水準以上のチェックの網羅性や正確性が確保できないリスクが高いという悩みがありました。

色deチェックを使用すると、完全ではありませんが、ある程度の水準のチェックは確保され、見落としていたエラーを発見できることもあるので、数字の多い文書を訳すときには助かります。

財務・法務・金融翻訳者様 女性

作業効率の向上とミスを防げる可能性が高まる

色deチェックを導入前は、訳漏れなどのミスをどう すれば効率よく防げるかに悩んでいました。使ってみて、作業効率の向上とミスを防げる可能性が高まることがすぐに実感できました。最近、事情があり、時々 色deチェックを使わず翻訳作業をしたことがありましが、色deチェックの使いよさを改めて実感しました。

特許翻訳者 50代  KO様

対訳表が簡単に作れるので、過去の案件の対訳データをためて活用

数値を効率よくチェックしたい、過去に翻訳したものを活用したいと思って色deチェックを使い始めました。とても役に立っています。対訳表が簡単に作れるので、過去の案件の対訳データをためて活用しています。

特許翻訳者様 女性

上書き翻訳の後にも利用価値があると実感しました

複数回、目視でチェックしてもどうしてもチェック漏れがあるという悩みがありました。2回目の更新です。ぱらぱらも使っていますが、上書き翻訳の後にも利用価値があると実感しました。色de チェックは符号だけでなく、スペースの誤りや用語の不一致も拾えるので助かります。ただ、未だに使いこなせていない感があるので、またセミナーで勉強したいです。

特許翻訳者様 女性

非常に効果的で、より正確なチェックを短時間で行うことができる

色deチェックの使用前は、翻訳文のチェックに時間がかかっていた上に、まだミスが残っている場合がありました。利用してみたところ、非常に効果的で、より正確なチェックを短時間で行うことができるようになりました。

特許翻訳者 50代男性 TA様

化学式や単位の上付き・下付きまでチェックできる

色deチェックの導入前は、数値の誤記・抜けのチェック負担が大きいことが悩みでした。化学式や単位の上付き・下付きまでチェックできることが決め手となり導入しました。導入後、誤記等の単純ミスをしていないか、納品前の確認で非常に助かっています。

特許翻訳者様 男性

英数字のチェックを簡単に行える

英数字のチェックを効率的に行いたいと思い導入。英数字のチェックを簡単に行えるようになった。

特許事務所勤務 翻訳担当 Y様

あると便利な機能がいくつかあり、役に立っています

全ての機能は使いませんが、あると便利な機能がいくつかあり、役に立っています。 ありがとうございます。

(株)TRANS-WORD 上畠彩様

チェック時の負荷軽減とデータベース作成時間の短縮ができました

導入前に、効率的な翻訳データベースの作成、 数字のチェック漏れの低減、データベース構築の必要があった。

チェック時の負荷軽減とデータベース作成時間の短縮ができました。

翻訳会社勤務 女性

チェック時間が大幅に短縮されました

以前は上書き翻訳ではなく、すべてタイプ入力していたため、訳文チェック後に、数値のみのチェックを目視で行っており、手間でした。 現在は上書き翻訳していますが、編集中に単語を削除してしまったりすることがあるので、そのようなミスをチェックする必要があります。

いろいろな機能がある中、数値チェック・単語チェックのみしか活用できていませんが、とても便利です。チェック時間が大幅に短縮されました。「ぱらぱら」と二段構えで使用しているので、単純作業が減り、訳文の推敲に時間がかけられるようになりました。 対訳表がもう少し見やすいと作業がしやすいのですが。(英語のほうがどうしても長くなるので、原文と見比べにくい)

特許翻訳者様 女性

開発者回答
> 対訳表がもう少し見やすいと作業がしやすいのですが。

そうですね。これ自動調整できるといいかもしれません。
ご要望をありがとうございます。考えてみます。

高速チェックにしても時間がかかることがあるが、数字のミスはほぼ完璧に拾ってくれる

限られた時間内に非常に枚数の多い特許の訳抜けチェックをしなければならない場合がありました。

非常に大きなファイルの場合は、高速チェックにしても時間がかかることがあるが、数字のミスはほぼ完璧に拾ってくれるので、他の作業に集中できるようになり ました。単語単位での訳抜けを発見してくれればとてもうれしいですが。。。たまになぜハイライトされているのか分からない事があります。しかし全般的に会社での導入が決定されてよかったと思います。

翻訳チェッカー 40代女性 JH様

開発者回答
> 単語単位での訳抜けを発見してくれればとてもうれしいですが。。。

単語単位での訳抜けは、用語集を用いたチェックで発見できるかもしれません。

> たまになぜハイライトされているのか分からない事があります。

デ フォルトで使っている場合には、分野によっては「あっているのに黄色(=false positive)」が出てしまいます。デフォルトで設定したパラメーターに基づいて機械的に判定をしているため、対応できない場合があるからです。 「あっているのに黄色」については、ユーザー定義ファイルを用いてかなりつぶすことが可能です。マニュアルでユーザー定義ファイルの使い方をご確認くださ い。無料説明会では、このユーザー定義ファイルの設定方法を時間をかけて説明しています。今後、オンラインでの無料説明会も開催したいと思っていますので お時間があえばぜひご参加ください。

凡ミスをすぐに発見できるのはとても有り難い

ソフトウェアでできる範囲の作業は全てソフトウェアで対応していこうという会社の方針で、色々とインターネットで情報収集をしていた際に、新田さんのブログを目にし、御社のサービスを知りました。

や はり凡ミスをすぐに発見できるのはとても有り難いです。何百ページにも渡る特許案件から数字のミスを見つけるのはとても時間がかかりました。色でチェック も大きなファイルのスキャンには少々時間がかかりますが、一から人の目でチェックをすることに比べると比ではありません。

特許翻訳会社勤務 30代女性 YM様

Wordで操作できるため導入を決めた

特許では数値のミスが致命的であるため、機械的にチェックできるものを探していた。 Wordで操作できるため導入を決めた。色deチェックを導入して、悩み・課題は解決されている。

翻訳会社 チェッカー様

色deチェックは、TRADOSのWinalignより使いやすい

色deチェックを使う前は、原文と訳文から対訳(TM)を作成するのに時間がかかった。色deチェックは、TRADOSのWinalignより使いやすい。

翻訳会社 社員様

今はチェックが楽になりました

最初は色の違いや差異箇所以外に色がつくの理由がよく分からず使いこなせませんでしたが、無料セミナーに出てコツを知ってから自分に合った使い方を見つけて、今はチェックが楽になりました。唯一残念なのは、文献名が多い案件で文末以外で改行されてしまい、それを結合する作業が結構面倒な点です。文献名は内容がバラバラなので区切らない文字に登録することもできず、改行は避けられないので、改行されたセルをを一括選択して結合できたらもっと使いやすくなると感じています。

特許翻訳者様 女性

※開発者より:複数のセルの一括での結合ですが、他のユーザーの方々からも同様の理由から要望をいただいています。Ver. 3.0i以降のバージョンで対応しています。

 対訳表はとても見やすく、チェックがしやすくなりました

PCの画面で原文と訳文、二つのファイルを並べてチェックしていましたが、非常にやりづらかったです。対訳表はとても見やすく、チェックがしやすくなりました。以前は見落としがちだったミスも拾えるようになったと思います。

特許翻訳者様 女性

訳抜けがかなり減った

色deチェックの導入前は、訳抜けが多かった。簡単に1文づつ対訳チェックできるので導入を決めた。訳抜けがかなり減ったと思われる。

特許翻訳者 KH様

本ソフトを推薦させていただいております

導入前は、明細書における数値の記載忘れや、それに関連する訳抜けの悩みがありました。現在は、仕事上、弊社親会社の明細書を翻訳していただいている特許事務所での翻訳チェックツールとして、本ソフトを推薦させていただいております。

特許翻訳者兼  翻訳チェッカー  50代男性 TM様

数字の確認や、表記の確認がスムースになりました

数字の確認や表記の確認に時間がかかるのが導入前の悩みでした。翻訳の作業工程の中に組み入れて使わせていただいています。数字の確認や、表記の確認がスムースになりました。

翻訳者様(環境・エネルギー) 女性

目が疲れなくなりました

チェッカーをしていますが、表記揺れや数字の間違いを見落とすことが多くあり、色deチェックを導入しました。

非常に役に立っています。また、目が疲れなくなりました。

翻訳チェッカー様 女性

大変便利。数字のチェックが格段に楽になった

色deチェックを使うまでは、以前の翻訳をベースに違う翻訳をする際に、英語と日本語の元原稿が別々なため参照しづらかった。エクセルにコピペするなどして対訳を作ったりもしたが、列がずれるなど処理が面倒で、その場限りのデータに過ぎない状況だった。

色deチェックを使った感想ですが、大変便利。数字のチェックが格段に楽になった。ただし、ついつい色 de チェックの対訳で変更を入れてしまい、それを再度本当の翻訳文書に転記するという事態が生じている。

法律翻訳者 50代女性 NT様

開発者より対訳表でチェック結果を確認しながら翻訳文書に修正をするには、【1】ツールバーの[★]ボタンを活用するとよいと思います。マニュアルのP.82「原文ファイルと訳文ファイルへのジャンプ」をご覧ください。

かなりの精度で翻訳ミスを解消できると実感

色deチェックの導入前は、翻訳文のチェック(訳漏れや誤訳)を見つけ出すのに時間がかかっていたが、時間をかけても解消しきれないミスが残っていた。

色 deチェックを導入して、豊富な機能をまだ十分に活用できてはいませんが、翻訳作業中に対訳辞書を面倒がらずに作成していけばかなりの精度で翻訳ミスを解消できると実感しています。 ただ、これも設定により解消できるのでしょうが、助数詞と数字のペアが不一致なペアであると注意喚起されるのは少々わずらわしく思います。

特許翻訳者様 男性(50代)

開発者より助数詞と数字のペアに関しては、ユーザー定義ファイルを利用して正しく判定できる可能性があります。ユーザー定義ファイルの設定では解消できない場合にはソフトを作り込みますので、具体的な例を教えてください。

素早く対訳表に変換できるので、訳ヌケも見つけやすく、訳文チェックを効率よくできる

導入前は、翻訳文のチェックに時間がかかる、訳ヌケすることがある、市場レポートなど、数字をチェックするのに時間がかかるといった悩みがあった。

翻訳ソフトなどを使い慣れていない私でも、感覚的に使えそうに思えたので導入した。 また、短時間に対訳表に変換できるところがいちばん魅力的。

素早く対訳表に変換できるので、訳ヌケも見つけやすく、訳文チェックを効率よくできる。 このところ、原文1000ワード強の利用がほとんどでボリューム的には多くはないが、対訳表がズレる。そのため、その調整をしなければならないのは難点だ が、そうであっても「色deチェック」なしで訳文チェックするのは、もう考えられない。手放せないかんじ。

金融翻訳者様 女性

もう、元の手動の作業にはもどれません

導入前は、原文と訳文をコピー&ペーストで手動で上下に並べてチェックし、数字に色を付けて、目視で確認し、請求項番号も手動で入れていました。訳文チェックに手間と時間がすごくかかっていました。

導 入した感想ですが、すばらしいです。もう、元の手動の作業にはもどれません。それに、思っていた以上に翻訳者が必要な機能が満載です。ワイルドカード、辞 書作り、またその辞書を使った訳文チェックなど、まだ十分に使いこなしていないので、だんだん色々な機能を試していくのも楽しみです。

特許翻訳者様 40代女性

求めていた機能が容易に使えたために導入しました

導入前は、文章の内容のチェックと数字や用語統一のチェックとは同時に行うと効率が悪かったために別々に行っており負担だったことと、個人ではミスを完全に防ぐことが難しく不安であったことが悩みでした。求めていた機能が容易に使えたために導入しました。

符号のチェックを強化できたこと、「1A」などの数字と文字の組み合わせもチェックできることが、大変ありがたいです。用語集を利用したチェックでは訳抜けのチェックに役立っています。

特許翻訳者様 女性

原文(英語)から訳文(日本語)へのチェックでは、数字のチェックだけでなく、用語のチェックもできて便利

特許翻訳では数字の誤りが特に嫌われるが、見直しでチェックするときに、目が痛くなった。有用なことがセミナーの体験でわかったので導入した。

原文(英語)から訳文(日本語)へのチェックでは、数字のチェックだけでなく、用語のチェックもできて便利ですが、逆の場合は使いにくい(特に単数と複数の区別ができない)のが難点と感じます。

特許翻訳者 S.H. 様 男性

開発者より日本語の原文から英語の訳文をチェックする場合、おっしゃるとおり複数形の用語がヒットしにくいことがあります。この場合、完全一致のチェックをオフにして、部分一致で用語を探すようにしてみてください。結果が少し変わります。(マニュアルP.54)

色でチェックはほぼ全自動で処理が済むのでとても楽

色deチェックの導入前は、何度も文を書きなおしているうちに、数字をうっかり抜かしてしまうことがあり、困っていました。

色で表示されるととてもわかりやすいですね。 他の数字チェックプログラムも持っていましたが、前処理が大変でした。色でチェックはほぼ全自動で処理が済むのでとても楽だと思います。

とても役に立っています。かなりうっかりミスを減らすことができたと思います。

フリーランス特許翻訳者(化学分野) 40代男性 TN様

間違いなく誤訳や訳ヌケのチェック速度は向上し、作業が楽になりました

約1年使用してみて、目の疲れ等は軽減できたと感じ ています。対訳表を作る際、図表を文字列に変換してくれるので、本文訳との整合もとれ助かります。自分の作業効率を上げるには、自分自身の読解速度による ところも大きいかと思いますが、間違いなく誤訳や訳ヌケのチェック速度は向上し、作業が楽になりました。

特許翻訳チェッカー様  女性

文章単位の整合表を作成した時にその訳抜けが発見でき、大いに助かりました

「色deチェック」の導入前は、訳抜け、構成要素の誤記チェック、引用符号のチェックなど、内容としては機械的なチェックであるにもかかわらず、特に精神的に非常に疲れる作業でした。

導入して大変助かっています。 先日も、訳文チェックの時に間違って文章を2つ削除してしまっていました。しかし、文章単位の整合表を作成した時にその訳抜けが発見でき、大いに助かりました。

特許翻訳者、特許サーチャー 62才男性 EY様

簡単にミスが見つけられ、チェックの際の疲労が軽減され、とても重宝

訳文納品前のチェックに時間がかかる上、目の疲労が苦痛でした。翻訳作業よりも疲労度の高い作業に何か良い方法があればと思い導入しました。

過去の資産を対訳形式で保存するために、別のプログラムを使用していたのですが、色で視覚的に楽しくチェックしながらしかも早く整合作業ができ、空欄も見つけてくれるので、すぐに切り替えました。

やはり、色分けすることで、簡単にミスが見つけられ、チェックの際の疲労が軽減され、とても重宝しています。機能がどんどん改良され、使い勝手がよくなって います。それまで、作業前のファイルを準備するために時間を取られていましたが、PCができることをどんどん処理してくれるので助かっています。

特許翻訳者様 女性

お試し版を使ってみて、訳チェックの時間が短縮できたので導入

以前は、参照番号のチェックを紙による消込で行っていて、それに時間がかかっていた。お試し版を使ってみて、訳チェックの時間が短縮できたので導入しました。大変便利。

特許翻訳者50代女性 AS様

大変よい

導入前の悩み:
翻訳チェックが大変。何回もチェックしても不安が残る。量の多い文書などは疲れてチェック力が落ちる。

利用後の感想:
大変よい。用語集など自分なりのチェックデータを充実しないといけませんが、翻訳チェックの工程の1つに入れることにしました。

特許翻訳者 60代男性 KN様

視覚的にチェックできるため使いやすい

導入前は、外注翻訳の納品物のチェックに時間がかかっていました。他社サービスに比べ、特許明細書に対応している、価格が優位、であったために導入しました。視覚的にチェックできるため使いやすいと思います。

翻訳チェッカー様 20代男性

ソフトのおかげで仕事が大幅に効率化されました

ソフトのおかげで仕事が大幅に効率化されました。 利用方法で困った事があったとき 新田さんが真剣に何度も解決するまで相談に乗ってくださって、アドバイスして下さいました。この事がソフト利用の継続の決め手となりました。

ソフトに慣れるまで、対訳表を作るのがなかなか上手くいきませんでした。しかし一旦コツがつかめれば、仕事の効率がかなりあがりました。

翻訳、翻訳チェック、女性

翻訳文のチェックにかかる時間が短縮された

色deチェックを導入して、日本文と英文との相違点を見つけやすくなり、 翻訳文のチェックにかかる時間が短縮された。 チェック漏れを低減できた。

弁理士、男性、HK様

訳抜けに関しては、もう少し全体をチェックできるとよい

特許翻訳を行っていますが、記号、数字が多く、間違いやすくて困っていました。色deチェックを導入してからこの点ではほぼ問題がなくなりました。訳抜けもかなり引っかかります。

訳抜けに関しては、もう少し全体をチェックできるとよいと思います.例えば、用語の英文と和文の対について、存在しないものを色づけしていますが、存在して いる対については別の色でマークするようにすると、少なくともその色のついている用語は訳抜けしていないことが分かります。全単語をマークするのは実用的 ではないですが、一部のものをマークするだけでもかなり手間が省けると思いますがいかがでしょうか?

特許翻訳者、70代男性、Charlie様

開発者より用語チェックのアイディアをありがとうございます!おっしゃるとおり、現在の仕様では対になっている用語はマーキングされません。蛍光ペンで着色すると視認性が落ちそうなので、フォントの色を変えるなど何かできるか検討してみます。

訳文チェックのおかげで「ミスが少ない」との言葉もいただけるようになりました

特に大量の図表満載の参考資料の対訳化に利用させて いただいております。まだ効率的な対訳化を模索しておりますが、貴社のソフトに大いに助けられております。訳文チェックのおかげで「ミスが少ない」との言葉もいただけるようになりました。また、ソフト更新のたびに操作性がアップするので感心しております。

医薬翻訳者様 女性

仕事の効率が上がった

翻訳チェックに時間がかかることで悩んでいた。色deチェックを導入して、基本的な訳抜け、参照番号のチェックの手間が省け、仕事の効率が上がった。

特許翻訳者様 女性

とても満足しております

色deチェックの導入前は、数字エラーについて、防止策がない。人間がチェックするうえで、100%の保証はできないため、どうにかならないか長年思っていた。導入後、数字の悩みは解消されたので、とても満足しております。

翻訳会社 40代男性

非常に便利です

参照番号の抜け、間違いなどのチェックにかかる時間・労力を軽減したいと思い導入しました。

非常に便利です。 まだ使えていない機能もあるので 利用していきたいと思っています。

翻訳会社勤務 男性 大島祥貴様

用語の色分けが簡単にできて、重宝しています

翻訳チェック時の用語統一に時間がかかっていたので、色分けとか何か方法を探していたときに色deチェックを見つけました。

利用してみた感想ですが、全部の機能を使ってはいませんが、満足しています。用語の色分けが簡単にできて、重宝しています。対訳表を作成しなくても、使えることについ最近気が付きました

金融翻訳者NF様

開発者注はい、1列または2列の対訳表を自分で作っても、もちろんチェックできます。
対訳表が長い場合、チェック対象箇所の行だけを別のファイルにコピペしてチェックすることも可能です。

チェック時間 が大幅に短縮されました

色deチェックの導入前は、翻訳チェックの際、訳抜 けや数字抜けチェック等の本質的でないがチェックをする上で重要な箇所に時間を取られてしまうことが課題でした。本ソフトを導入したところ、チェック時間 が大幅に短縮されました。また、チェックするのも見やすくなり負荷が軽減されました。

翻訳チェッカー 30代女性 KI様

少なくともケアレスミスの数はかなり減ったと実感

お値段の価値は十分にあるように思います。効率が上がったかどうかは検証しておりませんが、少なくともケアレスミスの数はかなり減ったと実感しております。

数値のチェックはアラビア数字だけでなく同等表現も拾ってくれるなど融通が利きますし、用語集を読み込んでチェックできるのも特許翻訳では有効だと思います。チェックの過程で対訳を作成することになりますが、この対訳作成機能も過去の成果品の活用に役立っております。

強いて難点を挙げれば、用語集でチェックを行なう際、用語集で単数形、訳文で複数形になっている(あるいはその逆)場合に不一致と判定されてしまうことでしょうか。設定で変えられるのかもしれませんが。

医薬・特許翻訳者 30代男 KN様

※開発者注

はい。設定変更できます。

用語集を設定するダイアログボックスにて(マニュアルP.54)、[完全一致]のチェックをオフにしてください。複数形の場合も拾えるようになります。

アップデートも頻繁にされて、どんどん進化していってくれます

数字の抜けや誤記を見つけてくれるだけでなく、用語集を基にスペルミスや抜けも見つけてくれることが導入の決め手になりました。

有り難いソフトです。 アップデートも頻繁にされて、どんどん進化していってくれます。

翻訳チェッカー様 女性

対訳の形のものを一緒に納品してみたら、先方でもチェックが楽だと喜んでもらえました

いつもありがとうございます!いつも数字が多いのですごく助かってます。

あと、対訳の形のものを一緒に納品してみたら、先方でもチェックが楽だと喜んでもらえました。

特許翻訳者様 女性

ヒューマンエラーを確実につぶして内容チェックができる

導入前は、数字のミスは指摘を受けやすいのに、ヒューマンエラーが起こりやすい、また、原文と訳文で目を行き来させるのが煩雑、という悩みがありました。

色deチェックを導入し、ヒューマンエラーを確実につぶして内容チェックができるようになりました。
対訳表で細かい内容チェックもしているのですがチェック速度が上がりました。

翻訳会社勤務 翻訳者・チェッカー・コーディネータ様

直感的に作業できる色deチェックは導入の際の負担がとても小さかった

導入前は、英数字の抜けを確実には拾えなかったという悩みがありました。

導入後、自分で英数字の抜けをゼロにできると自信を持って作業することができるようになりました。また、これまでツールの利用には積極的ではありませんでしたが、直感的に作業できる色deチェックは導入の際の負担がとても小さかったです。 お勧めした個人翻訳者さん達も活用しているようです。

翻訳会社勤務 翻訳チェッカー様 30代女性

英数字の誤記はなくなりました

複数回チェックしても数字などの誤記が多くなってきました。そんなときにセミナーに参加して、使い勝手が良さそうだったため導入しました。

1年間便利に使いましたが、明細書翻訳自体がそれほど頻繁ではないため、いまだに使いこなせておらず、もったいないと思っています。

英数字の誤記はなくなりました。上書き翻訳も始めたので用語の揺れもなくなりました。その他のまだ使いこなせていない機能をさらに使いこなしたいと思っています。

特許翻訳者 女性

なぜ色がついているのかわからないときがある

導入前は、数字や記号、それから指定用語のチェックに時間がかかっていた。また、チェックしたつもりでもチェック漏れがあった。

使いやすさ。また、使用方法がウェブサイトに掲載されている点が導入の決め手となりました。

たまに、なぜ色がついているのかわからないときがあるが、大体のミスは拾えていると思う。

社内翻訳者 女性 KN様

なぜ色がついているかわからないときには、ご連絡ください。理由や回避方法(ユーザー定義ファイルの設定方法など)を説明いたします。(開発者注)

訳文チェックにかける時間を大幅に短縮できるようになりました

導入前は、どれだけ確認しても符号までしっかり確認できておらず、符号の抜けや間違いが多いと指摘を受けていました。原文と照らし合わせて訳文の間違いを色で確認できるので、すぐに間違いを見つけられてとても便利です。

翻訳後の訳文チェックにかける時間を大幅に短縮できるようになりました。 符号の抜けや間違いという、単純ですが一番してはいけないミスを、短時間でチェックできるというのは素晴らしいと思います。

特許翻訳者様 女性

クライアントに色deチェックで作成した対訳ファイルをお渡ししたら非常に喜ばれました

別々のワードファイルから対訳が非常に簡単に作成でき、数字・記号のレベルで抜けチェックが一目でできるので導入しました。

非常に役に立っています。 思わぬ効果として、クライアントに色deチェックで作成した対訳ファイルをお渡ししたら非常に喜ばれました。

特許事務所勤務 20代男性 YA様

パワーポイントの対訳表ができるようになって、とても助かりました

ソフト利用前は、数字のチェックや表記の確認などを別々のマクロやソフトで行っていて、作業が繁雑だった。

また、パワーポイント資料の翻訳をする場合に、確認作業の効率・精度が低かった。使い方次第で、いろいろな作業を効率化できると思ったので導入しました。翻訳作業が終わり、チェックをするときに必ず使っています。

また、パワーポイントの対訳表ができるようになって、とても助かりました。

翻訳者様 女性

本当にチェック作業がしやすくなりました

色deチェックを使い始めて、本当にチェック作業がしやすくなりました。

中国語の場合、原文がデータ形式で配布されることがまだ少ないので、 色deチェックが使える案件は今のところ限定的ですが、ネット上などに原文が 公開されている場合は、それをデータ原稿に加工する手間を入れても、 チェックに要する時間は以前よりかなり短縮され、見落としも大幅に減りました。 素晴らしいソフトです!

女性 中国語翻訳者様

翻訳文のチェックを技術的な内容のチェックに専念できるようになった

チェックを行って翻訳文の誤記を発見できた

翻訳会社から納品された翻訳文のチェックを技術的な内容のチェックに専念できるようになった

特許事務所勤務 女性

チェック精度が上がりました

対訳表で直感的な作業ができるため、使い初めの混乱や違和感がありませんでした。

チェック精度が上がりました(目視によるチェッカー作業後のファイルにも何件か使用して検証しました)。ノウハウを注ぎ込んで、さらにニーズに合うチェック作業ができるよう、成長させていきたいと思います。

翻訳会社勤務(チェッカー) 30代女性

翻訳チェックの効率が大幅にアップしました

当時(2009年)は「日英比較表の作成マクロ」として提供されており、すぐに使い始め、長年愛用させて頂いておりました。色deチェックは体験版を試用後、申込みました。

従来の「日英比較表の作成マクロ」は実施形態の比較表作成機能のみでしたが、色deチェックではクレームの比較表、さらには、一文ごとの比較表も作成してく れます。翻訳チェックの効率が大幅にアップしました。また、符号を比較チェックする機能は純粋にコンピュータが行う作業なので、翻訳のチェックをすべて人手に頼らなくてよくなりました。

特許翻訳者(弁理士) 女性 YN様

文章単位で日英の対訳表を作成できるため、翻訳後のチェックがしやすくなった

特許明細書翻訳時、符号の訳抜けの発見に非常に役に立つ。また、文章単位で日英の対訳表を作成できるため、翻訳後のチェックがしやすくなった。

特許事務所勤務 女性 AO様

翻訳文と一緒にお客さんのチェック用として納品しています

参照番号や用語の正誤チェック用に使っているだけでなく、翻訳文と一緒にお客さんのチェック用として納品しています。評判はいいようです。

翻訳会社 30代 O.Y. 様

特に、数値のチェックが楽になり、負担が減ったと感じている

対訳表のおかげで、符号、数値、翻訳の抜けのチェックがしやすくなった。 特に、数値のチェックが楽になり、負担が減ったと感じている。

弁理士 30代男性 HK様

翻訳チェック労力が大幅に削減できた

無料利用期間に実際に使用してみて、非常に便利だったため導入した。

翻訳チェック労力が大幅に削減できた。

クレームビルダー/特許翻訳者 堀内淳一郎様

トップへ戻る