【コード】「あなたの夢は何ですか?」あなたのパーソナルコーチのWordマクロ

いきなりですが、コーチってご存知ですか?

スポーツの世界ではあたりまえのコーチという存在ですが、ビジネスなど、スポーツ以外での願望達成のコーチもいらっしゃいますよね。

例の、「コーチング」って、このコーチのことですよね。

今日は、まだパーソナルコーチをお持ちでない方のために、Wordをあなたのコーチにしてしまうマクロの紹介です。

さて、話が飛びますが、iPhoneやiPodのPodCastで私が好きな番組があります。

鶴岡秀子の夢実現の法則

です。

鶴岡秀子さんといえば、今は伝説のホテルで有名ですが、その前はアパレル業界で活躍されたり、コンサルとして活躍されたり、ITベンチャーを起業されたり、ビジネスパーソンとして大活躍されている方です。

おそらくご存知の方も多いのでは?著作もたくさんあって、私も何冊か読ませていただきました。

で、この鶴岡秀子さんのPodCastの2010年12月31日号にインスパイアされて作ったのが、このパーソナルコーチマクロなんです。

このマクロを試す方、是非、PodCastもお聞きください。

お話しの中で、「やる気のスイッチ!」などの著者である山崎拓巳さん が、最初に本を書かれたときのエピソードが紹介されています。

で、本を書くきっかけになったワークに、

「あなたの夢は何ですか?」

「なぜ、○○をするのがうれしいのですか?」

みたいな会話があるんです。

自分のうれしい気持ちの源泉にたどり着くために、なんどもこのような質問に応えたそうなのです。

この感情をいつも味わうように生活すると、その夢が実現するよ、というそんなお話。

で、それをワードマクロでやってしまおう!という思いつきの企画。

やり始めると、かなりくら~いですよ(笑)。

でも、楽しい方には楽しいマクロ。

パソコンとひたすら会話をする、という感じ。

パーソナルコーチマクロの一人遊びのやりかた。

マクロを実行すると次の質問が表示されますから、「うれしさ」を感じながら答えを入力します。

「あなたの夢は何ですか?」

コーチング

「日本一のワードプログラマーになりたいです。」

みたいに、回答します。

すると、次の質問が現れます。

「なるほど、日本一のワードプログラマーになりたいのですね。
では、なぜ、日本一のワードプログラマーになりたいのですか?」

コーチング

「世の中に貢献したいからです。」
(出た、優等生発言!!)

すると、同じように会話が繰り返されて、その理由を答えます。

コーチング

ようやく、ホンネが出てきました。

「お金を稼ぎたいからです。」

で、なぜお金を稼ぎたいのか、再度その理由を問われます。

トヨタでは、「なぜ?」を5回問うことは有名な話ですが、このマクロでは、夢に対して「うれしさ」の理由を何度も問われます。

このマクロは、ご丁寧にも、何度目の質問かカウントしてくれますので、それも楽しめます。

私の場合は15回くらいで、もうどうでもよくなってきました(笑)。

新年ですから、今年の夢を確認するために、ぜひお試しください!!
(説得力無い?)

参考ページ

最近の水野麻子さんのブログには、ヒントになる記事が満載です。
これらを読むと、また違った観点から、自分の夢を描けるかもしれません。

楽しめることを増やす年に

人生のシナリオを変えてみたいなら…

喜びからはじめてみる

2011年は、あたたかい心の年?

フリーランスの成否と他人の目

プログラム


Sub Your_Personal_Coach()
 
 Dim myQ As String
 Dim myHelp As String
 Dim myPrompt As String
 Dim myCnt As Integer
 
 myCnt = 0
 myQ = "あなたの夢は何ですか?"
 myHelp = "「~したいです。」 や 「~になりたいです。」" _
     & vbCr & "など、願望でお答えください。"
 
 Do
   myCnt = myCnt + 1
   myPrompt = myQ & vbCr & vbCr & vbCr & _
         myHelp & vbCr & vbCr & _
         StrConv(myCnt, vbWide) & "回目"
 
   myQ = InputBox(prompt:=myPrompt, _
      Title:="「うれしさ」を感じながらお答えください。")
  
   If Len(myQ) = 0 Then
     Exit Do
   Else
     If Right(myQ, 5) = "たいです。" Then
       myQ = Left(myQ, Len(myQ) - 3)
     ElseIf Right(myQ, 5) = "からです。" Then
       myQ = Left(myQ, Len(myQ) - 5)
     End If
 
     myQ = "なるほど、" & myQ & "のですね。" & vbCr & vbCr & _
        "では、なぜ、" & myQ & "のですか?"
     myHelp = "「~したいからです。」 や 「~になりたいからです。」" _
         & vbCr & "など、願望でお答えください。"
 
   End If
 
 Loop
 
End Sub

関連記事

自分を元気づけるマクロ

Left関数

Right関数

Len関数

変数のデータ型による数値の上限

コメント

  • 4. Re:初笑い

    >oikoさん

    あけましておめでとうございます!

    「初笑い」ゲット。

    よしっ!初社会貢献(笑)。

    今回の記事は、普段以上にコメントをいただき、大変ありがたいです。

    今年もよろしくお願いします。

  • 3. Re:無題

    >yumihenさん

    あけましておめでとうございます!

    コメントありがとうございます。

    こういうマクロが案外受けるんですね。

    喜んでいただいてうれしいです。

    また、このシリーズ掲載しますね。

    実は、まだあります。

    こういうちょっと暗いんですが、案外大切なものです。

  • 2. 初笑い
    面白いですね。何気なくブログを見たのですが笑ってしまいました。私だったら、最初に「お金」が来ますよ~。
    oiko 返信する
  • 1. 無題
    素敵です!
    仕事中に煮詰まったとき、モチベーションを持ち上げるのに最適ですね♪
    早速使わせていただきますm(_ _)m
    yumihen

トップへ戻る