頻度のヒント

最新版:Ver. 3.3b (2017年10月02日更新)

概要

Word文書を読む前にざっと内容を確認できます。上書き翻訳の用語集作りにも最適です。

ワンクリックで用語を取得したり、取得した用語の使用頻度を調べたり、マーキングしたり。使い方はあなた次第。書類の読解や翻訳にお役立てください。

60日の試用期間でうれしさをお試しください。

特徴

クリックするだけで用語を抽出

長文の文書でも短時間で結果を表示します。部分的に用語を抽出する場合には、対象範囲を選択してから実行します。

(英文引用:US7536565 約1万8000語)

検索条件を指定可能

除外文字列の設定や各種条件を設定し、抽出する単語の精度を高めます。

蛍光ペンや下線で選んだ用語を抽出可能

文書中で抽出する単語をマーキングすれば、それらを重複なく抽出します。

キーワードのマーキングが可能

マーキングの種類には、「蛍光ペン」や「下線」、「赤文字」、「囲み線」があります。キーワードを含む「文章」のマーキングもできます。

文書内でキーワードが使われている箇所を瞬時に見える化します。

PowerPointファイルからの用語抽出が可能

PowerPointファイルを選ぶだけで用語抽出ができます。

動画

準備中です。

使い方

頻度のヒント ユーザーマニュアル

ユーザーの声

準備中

動作環境

Windows Vista
Windows 7
Windows 8、8.1
Windows 10
Word 2003 (32bit)
Word 2007 (32bit)
Word 2010 (32bit、64bit)
Word 2013 (32bit、64bit)
Word 2016 (32bit、64bit)

ダウンロード(無料体験版、正規版共通)

最新版:Ver. 3.3b (2017年10月2日更新)

  • PowerPointファイルからの用語集作成機能を追加
  • ヘッダーやフッター、テキストボックス内の文字列を抽出対象にする機能を追加
  • バグ修正

更新履歴

購入

1ライセンス1980円(税込み)です。

お申し込みはこちらのサイトからお願いします。

トップへ戻る