【コード】選択した図をリンクして挿入するWordマクロ(その2)

この記事のマクロは間違っています。
正しくは、「選択した図をリンクして挿入する(その3) 」をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回の記事「選択した図をリンクして挿入する 」に少し工夫をしてみました。

こういうニーズもあるのかな?という予想に基づいています。

ファイルを開く場合には、そのフォルダを指定したほうが簡単な場合もありますね。

このマクロでできること

前回の記事「選択した図をリンクして挿入する 」と基本的に機能は同じです。

ただ、最初に開くフォルダを自動的に指定できるようにしています。

現在開かれているWord文書が保存されているフォルダを開きます。

挿入する図面をこのフォルダに保存するようにすれば、便利です。

マクロの解説

6行目で現在開かれている文書が保存されているフォルダを設定しています。

そして、11行目で、赤文字部分で取得したフォルダのパスに基づき最初に開くフォルダを設定します。

.InitialFileNameのプロパティには、ファイル名も表示できますが、このようにフォルダパスを設定することができます。

マクロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のマクロは、間違っています。
正しくは、「選択した図をリンクして挿入する(その3) 」をご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Sub 選択した図をリンクして挿入するマクロ2()

 Dim myFilePath As String 'ファイルのパス
 Dim myFolderPath As String 'フォルダのパス
 
 myFolderPath = ActiveDocument.Path
 
 With Application.FileDialog(msoFileDialogOpen)
  .Title = "挿入する図を1つ選んでください。"
  .AllowMultiSelect = False
  .InitialFileName = myFolderPath & "\"
  If .Show = -1 Then
   myFilePath = .SelectedItems(1)
   Selection.InlineShapes.AddPicture _
     FileName:=myFilePath, _
     LinkToFile:=True
  End If
 End With
     
End Sub

関連記事

マクロの登録方法  (ボタン化、ショートカットキーも紹介)

選択した図をリンクして挿入する

選択した図をリンクして挿入する(その3)

選択したファイルの「ファイルパス」と「フォルダパス」をゲット

FileDialog オブジェクトの使用 (MSDN)

コメント

  • 2. Re:おお

    >アッカーさん

    コメントをどうもありがとうございます!

    実は記事でご紹介したマクロは意図した動き「ファイルにリンク」になっておりません。

    「挿入とリンク」を実行してしまいます。

    見た目では判断できません。すみません。

    以下に新しい記事を書きましたので、恐れ入りますがご確認ください。

    http://ameblo.jp/gidgeerock/entry-11394791424.html

  • 1. おお

    これは最高にいいです!

    確かピクチャとかいうフォルダがデフォルトなので、そっちも面倒でした。通常は、イメージ同じフォルダに入れてあるので、これがベストです。

    ありがとうございました(*^_^*)

    アッカー

トップへ戻る