アップデート方法

以下2種類のアップデート方法があります。インストールの方法と似ています。

手動アップデート

1.体験版をダウンロードしてZIPフォルダを解凍してください。

2.Wordを終了します。

3.「スタートアップフォルダを開く.vbs」をダブルクリックしてしばらくすると「STARTUPフォルダ」が開きます。

現在利用中の「GreenT.dotm」と「GreenT_Tools.exe」が保存されています。これを削除してください。

Wordを終了している場合には削除できます。以下のようになりました。

4.このフォルダに新しい「GreenT.dotm」と「GreenT_Tools.exe」をドラッグして移動します。「GreenT.dotm」と「GreenT_Tools.exe」をコピーして貼り付けてもかまいません。

5.Wordを起動します。

新しいGreenTが起動します。[アドイン]タブに以下のボタンが表示されたらアップデートが成功です。

ボタンが表示されない場合には、以下の記事をご覧ください。

【動画】アドインをインストール時にボタンが表示されない場合の対処

自動アップデート

自動インストールと同じ手順です。

1.体験版をダウンロードしてZIPフォルダを解凍してください。

2.Wordを終了します。

3.setup.exe のアイコンをダブルクリックしてインストーラーを起動します。

上記のダイアログが表示されず、以下のメッセージが表示された場合には、[詳細情報]をクリックしてください。

以下のように表示が変わります。[実行]ボタンをクリックするとGreenTのインストーラーが起動します。

4.インストーラーが開きます。画面の指示に従ってインストールします。

以下の画面になったのちしばらくお待ちください。

5.インストールが終了すると、以下のメッセージが表示されます。

6.Word起動後に[アドイン]タブに以下のボタンが表示されていればインストール成功です。

ヒント

Wordを終了せずにインストールを開始すると、以下のようなエラーメッセージが表示されます。インストール(アップデート)自体は完了するのですが、インストールのためにWordを二重で開いてしまうためこのメッセージが表示されます。

この場合、[OK]ボタンをクリックし、次に開く以下のダイアログでは[キャンセル]ボタンをクリックしてダイアログを閉じてください。

また続いて表示される以下のメッセージの通り、Windowsを再起動するとアップデートが完了します。

関連記事

GreenT

ご利用方法

トップへ戻る