【Word】[検索と置換]ダイアログボックスの文字入力欄にコピペをする方法

以前もいただいた質問で、最近またいただいた質問があります。

「『検索と置換ダイアログ』で文字を貼り付ける簡単な方法はありますか?」

「検索と置換ダイアログ」を開くと、リボンやツールバーのボタンが押せませんし、メニューを選択できません。

その結果、「検索をする文字列」や「置換後の文字列」欄にコピペをしようと思っても、メニューやボタンを利用した「貼り付け」作業ができないのです。

以前の職場でも、この疑問を抱えたまま何年も過ごしていたという方がいらっしゃいました。おそらく、同じ悩みを持っている方、いらっしゃるのではないでしょうか。

このような方は、検索や置換をするときに貼り付けができないがために、毎回文字をキーボードで打ち込まれていますよね。

朗報です。知っているだけで、時間短縮ができます。

簡単な方法が2つあります。

ショートカットキーの利用

[Ctrl] + [V]

このショートカットを使えば、貼り付けができます。

「検索をする文字列」や「置換後の文字列」欄にカーソルをおいて、[Ctrl] + [V] で貼り付けができます。

ちなみに、コピーの場合には、[Ctrl] + [C] ですね。

右クリックの利用

「検索をする文字列」や「置換後の文字列」欄にカーソルをおいて、右クリックをしてみてください。

[検索と置換]ダイアログボックス

貼り付けの項目を選択すれば、クリップボードの内容が貼り付けられますよ。

関連記事

ショートカットキーの目次

コメント

1. 書式の設定もショートカットで
検索用・置換用の文字列をコピペすることのほかに、
それらの文字列の書式を設定・解除することも、
通常の文字入力の際に使用するのと同じショート
カットキーを使って出来ますね。

例:
[Ctrl]+[B] 太字
[Ctrl]+[U] 下線
[Ctrl]+[I] 斜体
[Ctrl]+[スペース] 書式解除

※書式設定の解除は「オプション」の[書式の削除]ボタンででも。

イニシャルK (@特許事務所)2011-08-02 14:25:40

2. Re:書式の設定もショートカットで
>イニシャルK (@特許事務所)さん

Kさん、コメントをどうもありがとうございます。

教えていただいたショートカットキーを
使えば、書式設定画面を開く必要が
ありませんね。

こういう小さな技がもたらすちょっとした違いって
大切ですね。

いつもどうもありがとうございます。
新田順也☆ワードプログラマー 2011-08-03 07:53:38

トップへ戻る