「特許翻訳まなびの会」の河崎さんにお会いしました。

以前から、このブログを紹介していただいている「特許翻訳まなびの会」
管理者であり特許翻訳者である河崎有美さんに初めてお会いしました。

私が河崎さんをたずねていったとか、仕事の都合で会ったとか
そういう訳ではなく、特許翻訳とかマクロとかそういうものは全く
関係のないイベントで偶然お会いしたのです。

今日は、その偶然の出会いの紹介。

昨日、大阪で行われたセミナーコンテスト(通称:セミコン)
にオブザーバーとして参加してきました。

私のメルマガでは紹介してあったのですが、私は11月7日に
開催される名古屋のセミナーコンテストに出場します。

その下見や勉強もかねて、名古屋のセミナーコンテストに参加する
仲間と大阪のセミナーコンテストを「体験」してきたわけです。

で、今回の大阪セミコンに河崎さんが出場されていたんですね。

偶然の出会いでした。

河崎さんが発表されたセミナーの内容は、特許翻訳に関するもの
ではありません。

「本当の笑顔の取りもどす方法」とのことで、オリジナリティ
あふれる体験・ノウハウや、リラックスした話し方に引き込まれました。

セミコンでは、その出場者のひととなりがすごく発表内容に
あらわれるので、その点で非常に楽しめます。

出場者の7名の方々の本気度合いもビリビリ感じて、胸が熱くなる
瞬間が何度もありました。

自分の発表はまだ内容が確定していませんが、この大阪セミコンの
学びをいかして、等身大の自分を表現できる話をしたいと思いました。

ところで。。。

特許用のワードマクロの話で盛り上がれる人はほとんどいないので、
私のマクロに興味を示していただいている河崎さんにお会いできて
うれしかったです。

河崎さんはきさくな方で、いろんなお話をさせていただきました。

懇親会に向かう道、また懇親会で、特にワードマクロの話ばかりさせて
いただきました。少しうっとおしく感じられたかも。。。

「思いがけない出会い」のおまけつきのセミコン視察となりました。

河崎さん、ありがとうございました。

トップへ戻る