【コード】選択中の表の2行目を削除するWordマクロ

先日のWordマクロセミナーの参加者の業務内容をヒントに作ってみました。

この方は、行の処理をWordで行うとのことで、特定の行を削除したり、特定の行の入れ替えをしたりされているようです。

今回のマクロでは、そのうちの1工程だけを自動化してみました。

このマクロでできること

カーソルがある表の2行目を削除します。

(実行前)

17-03-07_表1

(実行後)

17-03-07_表2

マクロの解説

Selection.Tables(1) という表現は便利なのでぜひ覚えてください。

Selection オブジェクトでカーソル位置を示します。

Selection.Tables(1)カーソル位置にある1つ目の表 を意味します。このように指定することで、現在カーソルのある表を指定できます。

Rows(2) にて、表の2行目を指定します。

マクロ


Sub 表の2行目を削除するマクロ()

 Selection.Tables(1).Rows(2).Delete

End Sub

トップへ戻る