【コード】文字間隔の調整を設定する

マクロを使うと、Wordのオプションの設定も自動化できます。

今回の記事では、[文字体裁]の[文字間隔の調整]の3つのオプションを選択するマクロを紹介します。

▼このマクロでできること

現在アクティブな文書(カーソルが置かれている文書)のオプションの設定のうち[文字体裁]の[文字間隔の調整]を設定します。

16-04-171

▼マクロの解説

[文字体裁]の[文字間隔の調整]の項目は、文書のJustificationModeプロパティで設定します。

設定値は以下の通りです。

間隔を詰めない: wdJustificationModeExpand
句読点のみを詰める: wdJustificationModeCompress
句読点とかなを詰める: wdJustificationModeCompressKana

▼マクロ

「間隔を詰めない」にする場合の例です。

Sub 文字間隔の調整を設定するマクロ()

ActiveDocument.JustificationMode = wdJustificationModeExpand

End Sub

トップへ戻る